マツエク グルーに落とし穴!?まさかの事態を徹底調査!

マツエク グルー落とし穴がある!?

素顔では印象の薄い目元でも手軽に目力をアップできるマツエクは、近年多くの女性から高い人気を集めています。まつ毛用のエクステンションを専用の接着剤であるグルーを使用して、まつ毛に貼り付けて増やしたり長くしているためグルーはマツエクに必須のものですが、実はそのグルーに落とし穴が潜んでいるようです。

マツエクのグルーにどんな落とし穴があるのか、その実態を徹底調査してみました。

マツエクに必須のグルーに落とし穴が潜んでいる?

images

マツエクをマストアイテムと考える女子も多い中、継続して行い続けることで次第にまつ毛が短く切れてしまい、量も少なくなったという方も多いようです。グルーにも数種類あり、まつ毛が細い方やデリケート肌の方に向けた比較的成分が弱めの優しいものもありますが、それでも全く刺激や負担がないわけではありません。

成分の強さによってマツエクが取れにくくなり、グルーの硬さによって接着のしやすさが変わるなど、成分や用途までさまざまあります。マツエクをすることで本来のまつ毛が弱ってしまうのはグルーが原因に繋がっているようです。

グルーに潜んでいる落とし穴についてまとめました。

強い成分のグルーが与える影響

多くの場合はエクステンションを長持ちさせたいという要望に応えるためにも、成分が弱く取れやすいものではなく、ある程度強い成分のものを選ぶ傾向にあります。グルーが直接まつ毛に触れるので、刺激を与えないはずありません。また、グルーが肌に合わないと目が腫れるだけでなく、アレルギーのような症状で腕などに湿疹ができる場合もあります。

硬いテクスチャーのグルーが与える影響

グルーの硬さもさまざまなものがありますが、ゆるめの接着剤はまぶたに付着しやすく高い技術が要されます。ゆるめのグルーは刺激を与える原因にも繋がるので、適度な硬さを持った接着剤を使用するケースが多いのですが、硬いグルーを使用することで指や服などに引っかかりやすくなってしまい、その衝撃がまつ毛の負担となって切れ毛の原因にも繋がります。

グルー選びや施術する人の実力が重要

まつ毛や肌が弱いのにも関わらず、強い成分の硬いグルーを使用されるとまつ毛がごっそり少なくなってしまうなどの悲劇にも繋がるかもしれません。まつ毛の傷みが進行した結果、細すぎたり少なすぎると再度マツエクをしたくてもサロン側から断わられる場合もあります。

どんなグルーでも負担はつきものですが、同じまつ毛や肌質でも高い技術力があれば、強い成分の硬いグルーを使用しなくてもその技術によってなめらかな仕上がりの取れにくいマツエクに仕上げること可能となるので、マツエクを継続し続けるなら納得のいく技術を持った特定の方を指名するなどの配慮も必要となってきます。

放っておくとまつ毛ダニが発生する?

images

マツエクをしていると取れないように細心の注意を払う傾向があり、繊細で細かいうえに落ちにくい目元のメイクがまつ毛やその毛穴に残りがちとなります。メイク汚れや皮脂汚れを餌として繁殖し続けるまつ毛ダニは、メイクの洗い残しがあることで増殖しやすくなります。

肉眼では確認できないほど小さなまつ毛ダニですが、実は5人に1人には繁殖しているというから驚きです。まつ毛ダニには肛門がないので死ぬまで排泄はしないものの、毛穴の中で死ぬケースが多いことが分かっており、死んだあとに全ての排泄物と死骸のバクテリアが散乱します。

images

まつ毛ダニの死骸が原因となってかゆみや炎症・湿疹などの肌荒れに繋がるので、汚れを残さないようなケアを徹底する必要があります。

自まつ毛が自然と長く生える環境こそが理想

images

長いまつ毛や密度の高いまつ毛が魅力的な目元を演出してくれるので、マツエクに絶大な人気が集まっているのですが、ある程度健康なまつ毛がなければマツエクを維持したくてもサロン側から断られてしまい、不可能となってしまいます。そう考えると自まつ毛が健康で魅力的な状態であることが、何よりの理想ではないでしょうか。

理想の目元の状態に少しでも近づけるために人工的なマツエクが存在しているわけですが、まつ毛が長く密度もある状態へと自然な状態で整うなら、本来のまつ毛を傷めて負担を与え続けてまでマツエクをする必要はありません。

自まつ毛そのものを長く健やかに整えるリーボンのクレンジングが日本初上陸!

images
出典:公式サイト

しっとり肌に洗い上げるW洗顔不要のクレンジング+洗顔でありながら、たった1本でまつ毛の補修まで叶えてしまうリッドハイジーン効果のある『リーボン アイリッドクレンジング』が日本初上陸しました。

手間をかけずにケアできるので忙しい女性の救世主。濃いアイメイクでも擦らずするりと落として、抜け毛予防やまつ毛ケアをします。マツエクしていてももOKで濡れた手でも使えるのは嬉しいポイントです。
目にしみにくい処方となっているため、目の際の細かなお手入れも安心して行うことができます。

「まつ毛が減ってきたと感じる方」「マツエクのダメージが気になる方」「クレンジングしてもアイメイクが残ってしまう方」「まつ毛美容液でもケアは面倒だと感じる方」「W洗顔が面倒な方」にオススメです。

目元を清潔に保つケアをするのは海外では常識!

images

海外では目元を清潔に保つことを「リッドハイジーン」と呼び、常に清潔を保ってまつ毛が生える土台を整えるケアはもはや常識です。日本に初上陸したリッドハイジーンクレンジングですが、海外の店頭ではずらりと商品が並んでいるほどの人気必須アイテムです。

通常の洗顔では落としきれていない油分やほこりなどの汚れをキレイに洗浄して清潔を保つことで、まつ毛ダニも予防することができます。まつ毛やその根元が清潔で健やかな状態を保つことで、まつ毛が生える環境が整って切れ毛や抜け毛を防いで、目力を高めます。

リッドハイジーンの詳細を見てみる♪

まつ毛を健やかにする成分がたっぷり

images

しっとりした美肌に洗い上げる美容成分を贅沢に配合すると共に、健やかなまつ毛を育むための厳選した成分もぎっしり配合しています。

お米の胚芽にはポリアミンという発毛促進効果やキューティクル修復作用があることが分かっているため、まつ毛にコシやボリュームを与えるために「コメエキス」、毛母細胞の増殖を促進して長時間高い保湿力を持続する効果のある「ガゴメエキス」、毛母細胞に刺激を与えて抜け毛防止効果もあり、古くから漢方として親しまれてきた「オタネニンジン根エキス」など、厳選したまつ毛ケア成分を配合しています。

まつ毛に嬉しい成分を贅沢に配合すると共に、「Wのセラミド」「カミツレ花エキス」「ジオウ根エキス」「シロキクラゲ」などの美肌成分もしっかり配合しているため、メイク汚れや余分な皮脂をしっかり落としながらも潤いは逃がしません。

美肌成分が血流を促進して表皮の幹細胞に働きかけることで、細胞を活性化させてシワを改善して老化を防止します。肌のことを考えた無添加処方となっており「合成香料」「着色料」「鉱物油」「エタノール」「シリコーン」は一切使用していません。

実際の口コミはどうでしょう?

○量も増えて長くなったことに驚き

images

マツエクで短く少なくなってしまったまつ毛が、このクレンジングを使用し始めてから量も増えて長くなったことに驚きです。毛穴の開きも気になっていましたが、毛穴が目立たないなめらかな透明肌になり悩みが解消されました。ダブル洗顔不要

なのに汚れをすっきり落としてしっとり肌になるところも気に入っています。

○クレンジングでまつ毛が長くなるなんて嬉しい

images

美容に詳しい友人のススメで使用してみたところ、肌がつっぱらない使用感が気に入り購入しました。毛穴の開きや黒ずみが軽減されてふっくら透明感が出てきました。まつ毛の特別なケアはこれまで試したことがなかったですが、クレンジングで

まつ毛が長くなるなんて嬉しい気持ちでいっぱいです。目力がとても強くなり満足です。

使用した方のほとんどが刺激を感じることなく使用できているようです。美容成分が贅沢に配合されているため洗い上がりはつっぱたりせず、しっとり潤いが残る使用感も好評です。W洗顔いらずのシンプルなお手入れで、痛んだまつ毛を修復してまつ毛が生える環境を整えると同時に、美肌になれるのも選ばれるポイントといえそうです。

総評・まとめ

images

マツエクをしなくても目力のある長いまつ毛を手に入れるには、まつ毛やまつ毛の毛穴が常に清潔で、まつ毛が生える環境が整っていることが重要であることが分かりました。

『リーボンアイリッドクレンジング』は、たった1つで3つの機能を果たすクレンジングなので、「手間をかけずにまつ毛を改善したいという方」や「ダブル洗顔不要のシンプルなクレンジングで楽して美肌を保ちたい」というわがままな女性にピッタリのアイテムです。

今なら毎月300名限定で、定価5,980円のところ初回限定に限り1,480円で購入することができます。マツエクをし続けることはグルーの落とし穴に陥り続けることに繋がりますので、送料無料で返金保証もついてるお得なキャンペーン中のこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

⇒初回キャンペーンページはこちら